ホーム > "今までの人生"をeBayに出品した男が話題に!

"今までの人生"をeBayに出品した男が話題に!

  • 2012年8月31日 16:08
米フロリダで暮らすある男性が、自分のビジネスや家、車など、所有するほぼすべてのものをeBayに出品し、350万ドル(約2億7,000万円)で落札してくれる人を探しています。

男性はこの"商品"を出品した理由について、「今までの人生を全部売却して、新しい人生を始めたいんだ」と語っているそうです。

米ニュースサイトのハフィントン・ポストなどによると、この男性はシェイン・ブッチャーさん(29歳)。彼は妻と2009年に始めたビデオゲーム店「R.U. Game」が成功し、現在は3店舗を抱えるチェーン店のオーナーです。

2軒の自宅、3台のスポーツカーを含む車のコレクションを所有するなど、成功を収めた若き実業家。もちろん経営は黒字、そして家や車のローンもすべて払い済みと、まさにアメリカンドリームのお手本のような人生なのですが、そのアメリカンドリームを、彼はすべて他人に譲ることにしました。


eBayに出品しているのは、ビジネス関連では「取引先との契約」「オンラインショップの運営権利」など、自身の所有物は「洋服や写真、自分たちにとって記念の品々、もちろん家族と飼い犬以外」(eBay入札ページの説明より)と、本当にほぼすべてを手放す予定です。


シェインさんは、ビデオゲーム店の経営については「転売後、6か月間は引き継ぎを含めてお手伝いする」としており、さらに「家の中でいらないものはこちらで処分します」と、購入者へのサービスも忘れていません。彼によれば、すでに購入に興味を持っている人物がおり、メールのやり取りをしている段階とのこと。

記事参照元:Narinari.com


【ニューストピック募集中】
オークションニュースでは、記事のトピックを募集中です!

「調べてほしい!」、「書いてほしい!」というトピックがある方は、news_request@aucfan.comまでご連絡下さい。皆様のリクエストお待ちしております。

ホーム > "今までの人生"をeBayに出品した男が話題に!

検索
フィード

Return to page top