ホーム > オークションニュース > マリオを解剖した人形がスゴイ

マリオを解剖した人形がスゴイ

任天堂の人気テレビゲーム『スーパーマリオブラザーズ』の主人公と言えば、
誰がなんと言おうとマリオだ。マリオは世界中で愛されており、
任天堂にとってもゲーム業界にとってもなくてはならない存在になっている。
そんなマリオを解剖した人形が、欧米サイトに掲載されて話題を呼んでいる。

マリオ.jpg

このマリオの解剖人形を作ったのは、解剖専門サイト『Moist Production』のスタッフ・JASON FREENYさん。彼はマリオだけでなく、NHKの人気キャラクター・どーも君や、
キティちゃんなども解剖し、イラストとして描いている。


マリオはイラストではなく実際に人形を作って表現しており、
JASON FREENYさんは作った解剖人形をオークションサイト『eBay』で販売しているようだ。
現在はユニコーンの解剖人形を出品しており、すでに300ドル以上の値をつけている。

マリオやどーも君、キティちゃんが解剖されているイラストや人形を見たら
幼児はショックを受けるかもしれないが、芸術という意味で、
これも表現方法のひとつといえるだろう。

記事参照元:ネタりか

ホーム > オークションニュース > マリオを解剖した人形がスゴイ

検索
フィード

Return to page top