ホーム > レポート > 11/10「ソフビ」関連商品レポート

11/10「ソフビ」関連商品レポート

●マルサン社シリーズは高額落札商品の宝庫!200万円近い落札商品も登場!
この度弊社では「ソフビ」キーワードを含む高額落札商品のランキングを発表いたしました。
2009年11月~2011年10月までの過去2年間の調査の結果、1位のマルサンソフビ人形 ゴローは
1,910,000 円と超高額落札されていることが分かりました。

ソフビ65.png

ちなみにこちらのマルサン ゴローは、いくつか出品されており、出品者の中にはその価値を知らずに譲り受け、120万円以上の価値がついたこともあります。
ゴローが登場したのは、昭和41年に放送された特撮テレビ「ウルトラQ」の中に登場したキャラクターです。

ソフトビニールは幼児や女児向けの人形に使われることが多かったが、1960年代後半の第一次怪獣ブーム時にマルサン商店が発売したソフトビニール製の怪獣の人形は、ブームに乗って大ヒットしました。
その後、ヒーローや怪獣などのキャラクター人形やファッションドールなどとともに人気の玩具となっています。

その他、マルサン社の生み出す商品は高額落札商品に多数ランクインしており、6品も入っており、
また、伊達直人ブームで人気を博した、タイガーマスクやペコちゃんなどもランクインしています。

懐かし商品が多数落札していることから大人になった消費者が子供の頃に見ていた商品を再度手にしたいという衝動から今回のような高額落札に至ったと考えております。


今後も当社は、ネットオークション業界のみならず、日本経済・社会の現状把握につながる様々な調査を実施して参ります。
◆オークデータ有料会員のご登録はこちら
◆オークデータをさっそく使ってみるかたはこちら

ホーム > レポート > 11/10「ソフビ」関連商品レポート

検索
フィード

Return to page top