ホーム > レポート > 8/16「節電」関連商品レポート

8/16「節電」関連商品レポート

●節電対策にひんやり冷却グッズが人気
2011年は電力不足が叫ばれ、節電の意識が高まっていることから今回「節電」のキーワードを基に
ネットオークション市場の落札動向の調査を行いました。
(※調査期間2010年1月~7月、2011年1月~7月)

調査の結果、2011年5月と6月を比較すると、1,893件から6,015件と前月比318%上昇しており、
2010年の1月から7月と比較してみても節電意識が高まっていることがわかります。

節電.png

さらに節電関連の商品傾向を調査したところ、
2010年は延長コードやコンピューター周辺機器、照明器具など
の節電商品が多かった反面、2011年6月上旬までは扇風機などの家電製品が多い結果となりました。

しかしながら、7月より更なる落札商品の傾向を見せており、
家電商品以外にエコ商品として全く電力を使わない冷却グッズの落札数が増えてきています。

商品の傾向をみてみると、冷却効果のある寝具やストール、うちわなどの落札傾向もみられました。
また、最近緑のカーテンか注目されていることもあり、植物の落札商品も数点みられ、
今までにない傾向であることがわかります。

■まったく電力を使わない人気商品ランキング
1位 涼感ひえひえマット 平均落札価格1,620円
2位 ネッククーラー   平均落札価格1,750円
3位  うちわ、扇子    平均落札価格 約100円
4位 緑のカーテン 平均落札価格100円
5位 断熱フィルム 平均落札価格2,990円

この暑い夏を乗り切るために様々な工夫された冷却グッズも増えていることから
秋頃にかけて「節電」関連商品の落札数は上昇するものと考えております。


◆オークデータ有料会員のご登録はこちら
◆オークデータをさっそく使ってみるかたはこちら

ホーム > レポート > 8/16「節電」関連商品レポート

検索
フィード

Return to page top