ホーム > レポート > 6/8「iPad」関連商品レポート

6/8「iPad」関連商品レポート

■最も落札数の上昇が見込まれるiPadの容量は、32G!iPad落札動向の調査を発表

今回当社は、「iPad」関連商品のネットオークション市場における落札数調査を実施致しました。

「iPad」関連商品落札結果
http://aucfan.com/search1/smix-qipad-tl30d-ot1-vmode_0.html

<「iPad」関連商品オークション落札動向>
ipad1.jpg

ipad2.JPG
今回「iPad」関連商品の落札動向を調査した結果、2011年3月より再度落札数が
上昇しておりました。2011年2月には、
5,637件落札されておりましたが、4月19日~5月20日の調査では、10,532 件落札されており、186%上昇していることがわかりました。
「iPad2」は国内では2011年4月28日に発売されており、オークション市場では先行して3月4月に人気が出たものと考えられます。

なお、2010年5月の初期モデルの発売前の2010年4月には、1,558件落札されており、
発売後は、2010年6月には、5,713件落札されており、366%上昇しておりました。

さらに今回の調査では「iPad」の容量別(16G、32G,、64G)における平均落札価格の調査もいたしました。
調査期間:2011年2月19~2011年5月20日

ipad3.jpg

ipad4.jpg


調査結果をみると、容量の大きい64Gの平均落札額はなだらかな下降となっておりました。
また、各容量の平均落札額は国内の発売(4/28)直前の3月中旬~下旬にピークとなり、
定価を上回る状況が続きました。その後、定価より低い価格で推移しておりました。


今後ネットオークションにおけるiPad落札数は、引き続き上昇していくものと考えております。

◆オークデータ有料会員のご登録はこちら
◆オークデータをさっそく使ってみるかたはこちら

ホーム > レポート > 6/8「iPad」関連商品レポート

検索
フィード

Return to page top